函館山に登るなら函館山登山バスがおすすめ!駅から1本で料金も安い!

函館の夜景観光地

函館に行ったら必ず見ておきたい夜景。

ロープウェイで函館山に登り、展望台から楽しむのが一般的ですが、函館山に登る方法は他にもあります。それが、函館山登山バスです。

函館山登山バスは、函館駅と函館山山頂を結んでいるため函館駅から乗り換えなしで山頂まで行くことができ、さらにロープウェイの半額程度で利用できる、とてもおすすめの函館山への登山手段です。

この記事では、そんな函館山登山バスの基本情報やおすすめポイント、実際に利用してみて分かった注意点などを紹介していきます。

スポンサーリンク

函館山登山バスの基本情報

  • 経路
    • 往路:函館駅前~函館朝市前~函館国際ホテル~明治館前~十字街~登山口~函館山山頂
    • 復路:函館山山頂~登山口~十字街~明治館前~ラビスタ函館ベイ前~函館国際ホテル~東横イン函館朝市前~函館駅前
  • 運賃
    • 大人:片道400円往復800円
    • 小人:片道200円往復400円
  • 所要時間
    • 函館駅前~函館山山頂:約30分
  • 時刻表
出典:函館バス公式サイト
http://www.hakobus.co.jp/files/2021/sightseeing/no01_20210722_2.pdf
  • 備考
    • 冬季期間(11月上旬ごろ~4月上旬ごろ)は運休

おすすめポイント

続いて、函館山登山バスのおすすめポイントを紹介していきます。

函館駅から乗り換えなしで行ける!

函館駅からロープウェイで函館山に登ろうとすると、函館市電に乗車し、最寄り駅からロープウェイ乗り場まで坂道を少し歩いて行く必要があります。そのため、函館駅からロープウェイ乗り場までおよそ25分かかってしまいます。

しかし函館山登山バスなら、函館駅から乗り換えなしで1本で行くことができ、しかも30分程度で到着するので楽ちんです。

景色が良い場所では減速&案内あり

「ロープウェイなら乗車中も景色を楽しめるけど、バスなら楽しめないんじゃないか」と思う人もいるかもしれません。

しかし、登山バスからでも景色を見ることはでき、特によく見えるポイントでは減速して案内してくれます

こちらが実際に乗車した時に撮影した写真です。ロープウェイから眺める景色には劣るかもしれませんが、登山バスでも少しずつ小さくなっていく街の景色を楽しむことができます。

料金が安く、市電・函館バス共通乗車券などが利用できる

そして登山バスの大きなメリットがこれです。ロープウェイだと大人往復1,500円と少し値段が高めですが、登山バスなら往復800円と、ロープウェイの半額程度で登ることができます

さらに、函館市内観光に便利な函館バス専用1日乗車券「カンパス」や、市電と函館バスの特定区間が乗り放題の「市電・函館バス共通乗車券」で乗車することも可能です。

「カンパス」は大人800円、「市電・函館バス共通乗車券」の1日用は大人1,000円なので、カンパスなら登山バスの往復だけで、市電・函館バス共通乗車券なら登山バスの往復+市電一回乗車だけで元がとれてしまいます。

市内観光で市電やバスを使う予定がある場合には、登山バスの利用がおすすめです。

スポンサーリンク

注意点

函館山登山バスのおすすめポイントを紹介してきましたが、いくつか注意点もあります。実際に乗車した時の経験をもとに、注意点を紹介していきます。

冬季期間は運休

冬季期間(11月上旬~4月上旬ごろ)は登山道が閉鎖になるので、函館山登山バスも運休になります。よって、この時期に函館山に登るならロープウェイを使うしかありません。

座れない&1本後の便になることも

僕が函館山登山バスを利用したのは9月中旬の金曜日、17時半ごろの便だったのですが、バスの出発10分前にはすでに函館駅前のバス乗り場に行列ができており、最初に来たバスには乗ることができませんでした。

次に来たバスには乗ることができたのですが、車内は満員で、座ることはできませんでした。

そのため、登山バスを利用する場合には時間に余裕をもっておき、座ることは難しいと思っておいたほうが良いかもしれません。

ただ、運よくバスの1番前で立つことができ、前の大きな窓から函館の景色を楽しめたので立つのも悪くなかったです(笑)

途中バス停から乗車できないことも

前述したように函館駅前ですでに積み残しが発生するような状況だったので、当然途中のバス停から乗ろうとしていた人は断られてしまっていました。

ただ、かなり混雑している時には臨時便も運行されるようで、運転手さんが「この後に臨時便が来るのでそれを利用してください」というようなことを言っていたので、何本か待てば乗ることはできるかもしれません。

しかし、確実に乗車するためには始発の函館駅前から乗車するのが良いでしょう。

まとめ

ここまで、函館山登山バスについて、おすすめポイントや注意点などを紹介してきました。

函館山登山バスは、函館駅から1本で、安く函館山に登ることができるとてもおすすめな登山手段です。

また、各種1日乗車券でも利用できるので、それらを利用する予定がある場合には特におすすめです。

冬季期間は利用できない、とても混雑するというデメリットもありますが、それらの点に注意して、函館山に登る際にはぜひ函館山登山バスを利用してみてください。


函館観光に便利な市電・函館バス共通乗車券についてはこちら


読んでくださってありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました