日本最北端「宗谷岬」へはレンタサイクルで行くのがおすすめ!稚内のレンタサイクルについて解説

宗谷岬の写真観光地

日本最北端の地「宗谷岬」。宗谷岬へは、バスで行くのが最も簡単な手段ですが、レンタサイクルで行くのがおすすめです。
その理由について解説していきます。

スポンサーリンク

レンタサイクルをおすすめする理由

稚内駅から宗谷岬までは、バス一本で簡単に行くことができます。実際、多くの人はバスを利用すると思います。
では、なぜ僕がレンタサイクルをおすすめするのか。

一つ目の理由は、「北海道の自然を感じながら走ることができる」からです。

稚内駅から宗谷岬への道中

日本海を眺めながら、まっすぐな道を走ることができます。
北海道の大自然を感じながらサイクリングを楽しめます。


そして二つ目の理由は、「最北端に来たんだ、という実感を得られる」から。

完全に個人的な意見ですが、宗谷岬までバスで行くと、「最北端に来たんだ」という実感が少し薄くなる気がします。
いっぽう、自転車で行くと、「自力で最北端に来たんだ」という気になれます。

宗谷岬への道

というのも、自転車をこいでいるとなかなか宗谷岬にたどり着かない感じがするんです。
次を曲がったら宗谷岬だろう、とか、「宗谷」という地名が出てきたからそろそろ宗谷岬だろう、などと思うのですが、見事に期待を裏切られ、なかなか宗谷岬に着けません。

そのため、「最北端に来たんだ」という実感と達成感を得られると思います。

あくまで個人的な意見ではありますが(笑)

稚内のレンタサイクル情報

レンタサイクルの貸し出しは、JR稚内駅にある稚内観光協会で行っています。

  • 期間
     5月~10月(天候状況によって変動)←要は、雪のない季節、ということだと思います。
  • 貸し出し時間
     9:30~17:00
  • 料金
     電動アシスト自転車:1時間1,000円、1日3,000円
     クロスバイク:1時間500円、1日2000円
  • 備考
     本人確認書類が必要(ない場合は保証金が必要)
     予約は不可
  • ホームページ:http://www.welcome.wakkanai.hokkaido.jp/archives/23436
クロスバイク

これは僕が借りたクロスバイクの写真です。
かっこいいし本格的な感じがしますよね!

ちなみに予約は不可ということですが、自転車が出払っていて借りられないということはあるのでしょうか。

僕が行った時は、9月の平日の昼過ぎでしたが、借りることができました。
しかし、土日などは利用者が多いかもしれないので、もし出払ってしまっている場合はバス利用を考えましょう。

バスでのアクセス方法はこちらをご覧ください。

稚内駅~宗谷岬の距離

次に、稚内駅から宗谷岬へのルート・距離・所要時間などについて見ていきます。

稚内駅から宗谷岬までは、ほぼ一本道なので、迷うことはないと思います。

距離は、およそ30㎞。なかなか遠いですね…
しかし、平坦な道でアップダウンがほとんどないため、かなり快適に走れると思います。

所要時間は、体力のある人なら1時間強、ゆっくり行っても2時間ほどで行けると思います。
僕の体験談でいくと、行きは写真なども撮りながらややゆっくり目で行って1時間40分ほど、帰りは時間がなかったので(体力が無いなりに)飛ばして1時間20分ほどでした。

どんなに体力に自信がない人でも、2時間半見ておけば大丈夫だと思います。

電動かクロスバイクか

稚内観光協会では、電動アシスト自転車とクロスバイクの2種類の自転車を貸し出しています。どちらがいいかは人によりますが、大雑把に説明すると、

体力に自信がない人は「電動アシスト自転車
体力に自信がある人・自分の力で走りたい人は「クロスバイク

が良いと思います。

電動アシスト自転車は本当に楽です。
特に帰り道など、少し疲れてきた時でも後押しをしてくれるので、かなり助かります。

しかしクロスバイクもなかなかおすすめです。
多くのレンタサイクルを貸し出しているところでは、だいたいママチャリが多いのですが、稚内観光協会では本格的?(あまり自転車に詳しくないので分かりませんが…)なクロスバイクを貸してくれます。

クロスバイク

これが僕が借りたクロスバイクです。
けっこうなスピードを出すことができ、快適に走ることができます。
また、本格的に自転車をこいでいる、という感覚を得ることもできます。

僕の場合は、電動自転車だとバスよりも高くなってしまうし、クロスバイクに乗ってみたいから、という安易な理由でクロスバイクを選択し、帰りに大変な思いをしました(笑)

自分の体力などと相談してみてください。

注意点

注意点として、風が強い日はやめておいたほうがいいと思います。

強い風の中自転車をこぐのは本当に大変です。地獄です。
おそらく、せっかくの旅が地獄の思い出になってしまうと思います(それはそれで、記憶に残る思い出になっていいかもしれませんが(笑))

僕が行った日は、あまり風は強くありませんでしたが、それでも向かい風になるとしんどかったです。


また、時間には余裕を持っておいたほうがいいです。

僕は札幌から日帰りで宗谷岬を目指したため、4時間で宗谷岬への往復・観光をしなければならなかったため、時間に追われて大変な思いをしました…

それを避けるためには、基本的には日帰りなどではなく宿泊し、一日かけて自転車で観光するのが良いと思います。
宗谷岬周辺には、近年話題になっている「白い道」や宗谷丘陵など、見どころがたくさんあります。
それらもゆっくり巡るには、1日必要です。
僕のように日帰り弾丸旅行をすると、本当に宗谷岬に行って帰るだけになってしまいます…

レンタサイクルで宗谷岬へ行こう!

宗谷岬

ここまで、稚内のレンタサイクル情報や宗谷岬までの距離、所要時間、注意点などについて解説してきました。

稚内駅から宗谷岬までは往復60㎞と、少し遠く感じるかもしれませんが、北海道らしい素晴らしい景色を眺めながら、最北端の地を目指すことができます。

とてもおすすめなので、ぜひ宗谷岬へ行くときにはレンタサイクルを使ってみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました