ホテルのチェックイン予定時間より早く着く場合連絡は必要?

ホテルの部屋のイメージ画像その他

ホテルを予約する際、チェックイン予定時刻(到着予定時刻)を入力しなければならないことが多いと思います。

このチェックイン予定時刻より遅れる場合はホテルに連絡してほしい、と記載されているサイトが多いですが、ではチェックイン予定時刻より早くホテルに着いてしまいそうな場合はどうなのでしょうか。

チェックイン予定時刻はあくまで「予定」なので、1~2時間程度早着するくらいなら連絡は必要ないかもしれません。しかし、5, 6時間など大幅に早くなる場合は、ホテル側に迷惑にならないだろうかなど気になってしまうものです。

そのような場合にホテルに連絡する必要があるのかどうか、自身の体験談をもとにまとめてみました。

スポンサーリンク

結論 連絡の必要なし

早速結論を言うと、チェックイン予定時刻より早く到着する場合、基本的には連絡はいらないと考えます。

理由は以下の2つです。

連絡せずに早く到着して問題が発生したことがない

何度もチェックイン予定時刻より早く到着したことがあるのですが、部屋が用意できていなくて待たされる、というようなことは一切ありませんでした。

チェックイン予定時刻より大幅に早かった場合(27:00到着予定にしていて18:00頃に到着した場合など)も、全く問題ありませんでした。

普通にチェックインでき、普通に部屋に入れたという感じです。

連絡しても確認の手間を取らせてしまうだけの可能性が高い

一度、到着予定時刻をそのホテルの最終チェックイン時刻(27:00頃)に設定したものの15時頃にはホテルに到着できそうだということがありました。

その際さすがに半日ほど早く到着するのはまずいかと思い、「チェックイン予定時刻をかなり遅い時間にしていたのですが、15時頃に到着しても大丈夫か」と一応電話で問い合わせてみたところ、丁寧に確認していただいた後、「チェックイン可能時刻の14時以降ならいつでも大丈夫です」と言われて終了しました。

ものすごく丁寧に対応していただいたのですが、正直手間を取らせてしまっただけかなと感じました。そんなことわざわざ聞かなくても…という感じだったかもしれません(何度も言いますが、対応は本当に素晴らしかったのですが)。

というわけでそれ以降、予定時刻より早まるときは、大幅に早まるとしても連絡をしないでいいのかなと思うようになりました。

注意点

以上のような理由から、チェックイン予定時刻より早く到着する場合には連絡は不要ではないかと考えていますが、例外もあります。

チェックイン開始時刻より早く到着する場合

チェックイン開始時刻より早く到着する場合は、基本的に開始時刻になるまでチェックインできません。もしもチェックイン可能時刻より早く到着し部屋に入りたいという場合は、連絡しておく必要があるでしょう。

ただし、連絡したからと言って早く入れるようになるとは限りません。追加料金を払えばOKという場合や、開始時刻まで待ってくださいというような場合も考えられます。

個人経営の旅館などの場合

ここまでの話は大きなビジネスホテルなどを想定しています。

しかし、小さな個人経営の旅館などでは準備に時間がかかったりする場合も考えられるので、チェックイン開始時刻以降であっても、予定時刻より大幅に早く到着する場合は連絡しておくのが無難だと思います。

ここはあくまで僕の勝手な印象ですが。

スポンサーリンク

予定時刻に遅れる場合は必ず連絡

逆にチェックイン予定時刻に遅れる場合は、必ず連絡を入れましょう

1時間程度なら問題ないでしょうが、2時間,3時間遅れるとなってくると連絡を入れたほうが無難です。到着予定時刻より大幅に遅れると予約がキャンセルされてしまう場合もあります。

個人的には1時間半程度以上遅れるなら連絡するかな、という感じです。

まとめ

というわけで、チェックイン予定時刻より

  • 早く到着する場合は連絡不要
  • 遅くなる場合は連絡必須

だと考えています。

ただし、あくまで一利用者の個人的な意見であり、実際には予定時刻より早く着いたことでホテル側にかなり迷惑をかけている可能性もあるので、まずはできるだけ大幅な誤差が出ないように予定時刻を設定したうえで、不安なら一本連絡を入れておくと良いでしょう。

読んでくださってありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました