超お得な「どうみん割」概要と注意点を徹底解説!

美瑛の花畑の画像格安旅行

6月27日(月)15時現在販売中
<宿泊のみ>
楽天トラベル近畿日本ツーリストJALパックTrip.comHIS
<交通付きプランなど>
HIS

「どうみん割」は、北海道内の宿泊、交通付き日帰り旅行などにおいて、一人あたり最大5,000円が割り引かれ、さらに道内の対象施設で使える2,000円分の「ほっかいどう応援クーポン」がついてくるという、とてもお得なキャンペーンです。

期限は7月14日まで(15日チェックアウト分まで)で、ワクチン接種などの条件を満たした北海道・東北6県在住者のみが対象となっています。

北海道を旅行するならぜひとも使いたいお得な「どうみん割」、その利用方法や注意点などについて解説していきます。

※居住地制限のないキャンペーンとしては、札幌市の「サッポロ割」などがあります。詳しくはこちらの記事へ。

全国民が対象となる「全国旅行支援」(7月前半以降開始予定)についてはこちら。

スポンサーリンク

「どうみん割」の概要

割引内容

宿泊・交通付き宿泊・交通付き日帰り・アウトドア体験などの日帰り旅行において、旅行代金に応じて一人当たり(宿泊の場合は一人一泊当たり)最大5,000円が割り引かれます

また、旅行代金に関わらず、一律で2,000円分の「ほっかいどう応援クーポン」が進呈されます。

割引額は次の通りです。

旅行代金割引額クーポン配布額
3,000~3,999円1,000円割引2,000円
4,000~4,999円2,000円割引2,000円
5,000~5,999円2,500円割引2,000円
6,000~7,999円3,000円割引2,000円
8,000~9,999円4,000円割引2,000円
10,000円~5,000円割引2,000円

期間

2022年6月21日に、期間の延長が発表されました。

2022年7月14日まで(宿泊の場合は7月15日チェックアウト分まで)。

それ以降は「全国旅行支援」に移行する見込みです。

対象者

北海道・東北6県(青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島)在住者で、次の項で紹介する条件を満たしている人が対象です。

チェックイン時などに、運転免許証や健康保険証など、居住地の確認ができる公的書類の提示が必要になります。

※「どうみん割」終了後は「全国旅行支援」に移行し、居住地制限がなくなる見込みです。

利用条件

利用には、ワクチン接種または陰性証明が必要です。

  • ワクチン接種の条件
    • 北海道民:2回目接種より14日以上経過
    • その他:3回目接種済み
  • 陰性証明
    • PCR検査・抗原定性検査などの、陰性を確認できる有効期限内の検査結果通知書が必要

チェックイン時などに、それぞれワクチンの接種済証や検査結果通知書(コピーなども可)の提示を求められるので、準備していきましょう。

また、マスクの着用や黙食・黙浴の実施など、基本的な感染対策の実施が求められます。

販売事業者

道内の対象宿泊施設、旅行会社、オンライン予約サイトなどで販売されます。

主な旅行会社・オンライン予約サイトはこちら。

6月27日(月)15時現在販売中
<宿泊のみ>
楽天トラベル近畿日本ツーリストJALパックTrip.comHIS
<交通付きプランなど>
HIS

全ての対象事業者は公式サイトからご覧ください。

「ほっかいどう応援クーポン」の詳細

どうみん割対象プランを利用すると、一人一泊当たり2,000円分(500円×4枚)の「ほっかいどう応援クーポン」が進呈されます。

使える場所

北海道内の観光施設や交通機関、飲食店などからスーパーやドラックストア、コンビニまで、様々な対象施設で利用することができます。

さらに北海道内どこでも利用できるため、非常に使い勝手の良いクーポンです。

対象施設の検索は公式サイトへ。

使える期間

宿泊旅行の場合はチェックイン日からチェックアウト日まで、日帰り旅行の場合は旅行当日中のみ利用できます。

それ以降は利用できなくなるので、計画的に使いましょう。

スポンサーリンク

「どうみん割」利用時の注意点

各種証明書の提示が必要

チェックイン時などに、居住地を証明できる公的書類やワクチンの接種済証などの提示が必要になります。

忘れてしまい提示ができなかった場合は、割引が適用されなくなってしまう可能性があるので注意が必要です。

忘れずに準備していくようにしましょう。

複数人での旅行について

複数人で利用する際も、代表者だけでなく全員の証明書などの提示が必要になります。提示できない場合、割引が適用されなくなるので、全員忘れずに持参しましょう。

また、グループの中に割引対象の都道府県在住者とそうでない人がいる場合も、対象の都道府県在住者のみに割引が適用されるので注意が必要です。

まとめ

まとめると、「どうみん割」は、

  • 旅行代金に応じて最大5,000円割引&2,000円分のクーポンがもらえる
  • 北海道、東北6県在住者が対象(~7/14)
  • 利用には規定のワクチン接種または陰性証明が必要

という感じです。

利用条件がやや厳しいので注意が必要ですが、とてもお得に北海道を旅することができるので、ぜひ利用してみてください。

6月27日(月)15時現在販売中
<宿泊のみ>
楽天トラベル近畿日本ツーリストJALパックTrip.comHIS
<交通付きプランなど>
HIS

現在は北海道、東北6県在住者のみが対象ですが、7月前半(15日?)以降は「全国旅行支援」に移行し、居住地制限がなくなって全都道府県の方が利用できるようになるようです。

全国旅行支援についてはこちら。

また、道内では他にも、札幌市内の対象宿泊施設で居住地、ワクチン接種などの制限なしで割引が受けられる「サッポロ割」などが実施されています。これらの割引もぜひ活用してみてください。

サッポロ割についてはこちら。

読んでくださってありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました